あと三ヶ月・・・・


天災の恐ろしさと人の強さ・やさしさを感じている2011年です。

1~2才の時に、岐阜市内で伊勢湾台風をを経験しました。何となくですが、雨漏りと暴風が怖かったように思われます。桐のたんすに雨の痕がずっと残っていたせいもあり忘れないのだと思います・・・半世紀も前の事なのに・・・

今年も色々な事がありましたが、人として出きる事を周りに感謝して全力で取り組んでいきたいと思っております。

がんばろう人類。

This entry was posted in ひまわり便り. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。