錦織選手


先日のマドリードオープン大会にて、決勝戦では途中棄権となりましたが準優勝。

この成績が反映され世界ランク9位となりました。



欧米の選手に比べるとどうしても一回りぐらい小さな体格となってしまうなか、かなり無理をしながらの試合だと思います。

一時はTOP10に近ずきながらもけがによりランクが落ちてしまいましたが、最近の活躍がまた素晴らしいです。



これにより全仏?大会は第8シードででられるようで、有力選手と上まであたらなことになりそうです。



心配なのはケガでです。なんとか最後まで戦える状態になるといいのですが

This entry was posted in ひまわり便り. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。