NFLプレーオフ②


NFCのカンファレンス・チャンピオンシップはブロンコスがペイトリオッツを26-17で下しました。





ブロンコスは今季55TDパスのシーズン最多記録を樹立したペイトン・マニングの活躍に期待したいところです。

This entry was posted in ひまわり便り. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。