ウィンブルドン選手権


今回はナダルやフェデラーといったシード上位選手が敗れる中、錦織選手の上位進出を期待していましたが、惜しくも3回戦にて逆転負けをしてしまいました。



今回は腰を痛めていたらしく、試合中にもトレーナーの方に腰を見てもらう場面がありました。

小さな体で世界の選手と戦わなければならないので、怪我が多いイメージですが、なんとか万全の状態で多くの試合を戦えることに期待したいです。

This entry was posted in ひまわり便り. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。