初めての富士登山


一昨年、初めて富士山を目指しました。



旅行雑誌を見ていたときに、富士登山のツアーがあることを知り、適当に友人に声をかけ、二人で参加した。



登山は一度もしたことがない私ですが、ツアーであるからと気楽に考え、



装備は

靴が母のハイキング靴、

ザックは兄のスケボーを収納するリュック、

残る杖と雨具を購入しただけという、かなりなめた状態で・・・



富士登山前日、名古屋-静岡間の高速が地震で通行止めになり、当日は中央道から向かった



夕方、吉田口より登山開始

途中、山小屋で仮眠を取り、9合目でトイレ休憩をした後、はぐれました



焦って登山道を登って行くと、登山ガイドから携帯に電話が入る。



何とみんなは下山道から登っているらしい

(そーいえば、富士山でもドコモは繫がるのだな)



富士登山が初めてで下山道がどこにあるかなど分かるはずもなく、一人で登頂を目指すこととなった。



とりあえずこの道を行けばいずれ、頂上に着くのだろうからさほど不安はなかったが、途中、気分が悪くなった。



段々と空が明るくなってきて、頂上が見えるのだが、これ以上は無理だろうと、適当なところに座り、日の出を待った



かなり綺麗でこれだけでも来た甲斐はあったのだが、残念無念でならない



下山して温泉に入り帰宅。



初めての登山は悔いの残るものとなった。

This entry was posted in ひまわり便り. Bookmark the permalink.

Notice: comments.php のないテーマ の使用はバージョン 3.0.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 comments.php テンプレートをテーマに含めてください。 in /var/www/wp/himawaricli.jp/wp-includes/functions.php on line 3984

コメントは受け付けていません。