夏バテに強くなる

冷房の良く効いた室内と、炎天下の屋外を往復していると自律神経の変調をおこし、体力が消耗します。そうした夏バテを予防するためには、足三里と陽池という穴が効果的です。 陽池は、手の甲側で手首中央にある穴です。 もちろん、冷房の調節や十分な睡眠や栄養を取ることも大切です。
This entry was posted in ひまわり便り. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。