2度目の富士登山


一昨年に富士登山をしたが、9,5合であえなくリタイヤした私ですが、去年リベンジを図ろうと再び富士登山を試みた。



今回は登山の半年前より鉄分のサプリメントを飲み、装備も揃えた。



そして再び一緒に登山をする人をつのり、前回と違う友人と登ることにした。(前回の友人は、登頂に成功したがもう富士山は十分だと拒否されたのだ)



3pm過ぎ、吉田口より登山開始

今回は自由に自分のペースで登る



山のことを調べ、違う山で練習したため、少し余裕があったが、油断は禁物



ゆっくり登るために「しりとり」をしながら登った

途中、雷が鳴り始めた

雲と同じ高さにいるようで、目の前で雲の中に光る雷を見た

まるでラピュタのよう



7合目

山小屋に到着



少し仮眠を取り、1am過ぎ、登山開始



そして9合目

今回は前回の失敗を踏まえて、下山道から登り始める



まだ誰もいなく辺りは真っ暗

山の端が見えないくらい真っ暗で、小雨が降っている



友人は登山道に戻ろうとい言うが、去年のことを知っている私は、絶対こっちのほうがいいから!!と下山道を進んだ



途中、登山道からガイドつきのグループが下山道に合流した。

(どうやら登山道が渋滞して日の出に間に合わない時間になると、ガイドは下山道から登るようだ。登山道よりも距離はあるが空いているし、ナダラカなため)



急がば回れというやつだ



空には満点の星☆★



星に詳しい友人はどれが何座でその星をたどった星が何座で・・・と解説してくれたが、私は再びの気分悪



それどころではなかった



何度、山小屋に戻ると言ったか、その度に友人が励ましてくれ、日の出前に登頂!!!



美しい日の出であった



どこからか万歳三唱



さあ下山しようか、と思ったら、友人がお鉢巡りをしたいと言い出した。



くたびれたから、行かないと言うと、次回はないから行こうと



フラフラとついて行く



そして下山

やはり辛い、足がガクガクだ



温泉に入り、帰宅



満足したが、もういいかな、っという感じだった



が、先日富士山の特集をみるとまた登山したく感じる



っま、山は他にもあるし、適当にやろうかと



This entry was posted in ひまわり便り. Bookmark the permalink.

Notice: comments.php のないテーマ の使用はバージョン 3.0.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 comments.php テンプレートをテーマに含めてください。 in /var/www/wp/himawaricli.jp/wp-includes/functions.php on line 3984

コメントは受け付けていません。