脱水について

暑さのせいで汗をかく事が多く脱水が心配ですね。 脱水には種類があります。 ①低張脱水(塩分欠乏型)…嘔吐や下痢などで体の塩分(ナトリウム)が不足している状態 症状:頭痛、吐気、嘔吐、重度の場合は意識障害 ※のどの渇きはない事が多いです ②高張脱水(水分欠乏型)…大量に汗をかいて体の水分が不足している状態 症状:のどの渇き・発熱・尿量の減少・皮膚の乾燥 汗をかくと水分と塩分を失うので、汗をかいたからといって水だけを大量に飲むと 低張脱水をおこすことがあります。大量に汗をかいた時は水だけではなく塩あめや 梅干を食べたり、スポーツドリンクを飲むようにして、塩分も補給するようにしましょう。  
This entry was posted in ひまわり便り and tagged , . Bookmark the permalink.

Deprecated: comments.php のないテーマ の使用はバージョン 3.0.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 comments.php テンプレートをテーマに含めてください。 in /var/www/wp/himawaricli.jp/wp-includes/functions.php on line 5061

コメントは受け付けていません。