紫陽花


帰り道に綺麗にあじさいが咲いていましたbud

濃いピンクのとっても綺麗なあじさいですshine



でも、あじさいって紫色や青みがかったものもありますよね

同じ帰り道、お花屋さんで見かけたあじさいは紫色でした



あじさいの色の仕組みは、土壌が酸性なら青、アルカリ性なら赤になる性質をもっているからですflair

さらには、あじさいは開花の日数によっても色を変化させますrecycle



なので、見るにはとっても楽しい花なのですが…花言葉は皮肉にも『移り気』coldsweats01

咲き始めから段々と色を変える姿は心変わりを象徴するのかもしれませんね



でも、美しくなるための変化と捉えてみてはどうでしょう?

実は『ひたむきな愛情heart04』という花言葉も持っているのですlovely



あじさいのように日々変わる乙女心を『移り気』なのか『ひたむきな愛情』なのか世の男性陣は見抜けるでしょうか?

あじさいの花を頂いた女性陣は、皮肉なのか愛の証なのか見抜くことはできるでしょうか?



どちらも難しい問題ですねsweat01

できれば…愛の証としてあじさいを頂きたいのですがcoldsweats02

This entry was posted in ひまわり便り. Bookmark the permalink.

コメントは受け付けていません。